子犬の遊びについて

犬の飼い方・しつけ方

子犬の遊びについて

子犬の遊びについて

子犬は遊び好き



犬は遊ぶことが大好きです。

十分に相手をしてあげて下さい。



この意欲が満たされないと

部屋の物をかじったり、カーテンを引っぱったり、

人にじゃれてあま噛みをしたり、

自分なりに『遊び』を見つけてエネルギーを

発散させます。



でも、

それはあなたにとって困った行動ですよね。



日頃から十分に遊んであげて、『困った行動』を

予防しましょう。




犬の遊び

犬のトレーニング

犬のしつけ

狩猟を疑似体験出来る引っ張りっこやボール遊び



犬にはオオカミ時代から受け継ぐ狩猟本能があります。



そして、

現代の犬は「遊び」で狩猟の疑似体験をしているのです。



獲物を追いかけていた頃のなごりで、

動く物を見ると追いかけたくなるのが犬の習性です。



そのため、

ボールやおもちゃを追いかけるのが、

犬にとっては好きな遊びの1つです。



また、ロープなどを引っ張り合う遊びも、

獲物を捕らえる時の疑似体験となり、

夢中になって遊びます。




犬のトレーニング

犬の遊び

犬のしつけ

犬と上手に遊ぶコツ

おもちゃは生きているように動かす



おもちゃは狩をする時の獲物と一緒なので、

ヒモを付けて取れそうで取れないように動かしたり、

小刻みに動かして子犬の狩猟本能を刺激します。



ただし、高い位置で動かすと

飛びつく楽しさを教えてしまうのでNG×です。



おもちゃにはヒモを付ける



人の手が近いと、

おもちゃより人の手の動きに興味を持ち、

思わず噛んでしまう事があります。



また、ヒモを付けて動かした方が

おもちゃの動きに変化もつけやすくなります。




興奮してきたら休憩する



引っ張りっこなどで犬の興奮が高まってきたら

いったん遊びをやめ、

犬が完全に届かない高さまでおもちゃを持ち上げます。



最初は子犬も飛びつこうとしたり、吠えたりしますが、

そのうちどうすれば遊んでもらえるかを考え、

自分から座ったり伏せたりするはずです。



子犬が完全に落ち着いたら遊びを再開します。



こうした短いゲームを繰り返すうちに、

子犬は興奮を抑えることやコントロールする術を

身につけていきます。





「出せ」を教える



おもちゃを口から出させるには、

あなたがおもちゃをあなたの体につけて、

動かさないようにします。



これは、獲物が死ぬと力を抜くのと同じ状態です。



また、おやつと交換でおもちゃを出させても良いです。



子犬がおもちゃを離した瞬間に

「出せ」と声をかけ続ければ、

「出せ」が指示語として定着してきます。




子犬との遊びを通して上手なトレーニングをして下さいね!

犬のトレーニング

犬のしつけ

犬の遊び
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ