子犬のトレーニング 2(続・トイレトレーニング)

犬の飼い方・しつけ方

子犬のトレーニング 2(続・トイレトレーニング)

子犬のトイレ・トレーニングの方法 2 

子犬にトイレを覚えさせましょう!

場所と材質がトイレを認識するポイント


子犬がトイレを認識するポイントは、臭いとトイレのある場所、
足元の感触なのです。


ですから、トイレはあちこち動かさないのが原則。


将来的にトイレの場所にしたい所がある場合、
トイレを1日数cm位ずつ動かしてくと良いですよ。


足元の感触(トイレの素材)は吸収力や、似た素材の物が
少ないという理由から、ペットシートがベストだと思います。


新聞紙もよく使われますが、家の中には紙素材の物が多いので、
あまりおすすめは出来ません。


ただし、ペットショップなどで新聞紙を使っていた場合は、
しばらくペットシートと新聞紙を併用し、
徐々にペットシートにしてくのが良いと思います。

子犬のトイレ・トレーニング

ハウスを利用したトイレ・トレーニング



犬は基本的に自分の寝床は汚さないため、ハウスの中では
排泄を我慢します。


この習性を利用し、暫くの間、子犬の生活をハウスにして、
定期的にトイレに連れて行くようにします。


失敗の可能性が少なく、早くトイレを覚えられます。


①子犬はハウスで過ごさせる(ハウスから出さない)。
 ハウスにはかじるおもちゃなどを入れ、退屈させないようにする。


②時間を決め(1時間おきなど)、定期的にトイレに連れ出す。


③トイレに入れ、排泄するまで待つ。
 排泄したらご褒美をあげ、部屋で遊ばせる。


④10~15分遊ばせたら、再びハウス、またはトイレへ。


①~④を繰り返す


子犬のトイレ・トレーニング

CHECK!

トイレを覚えられない原因は?



○飼い主がしっかり行動管理をしいない

 完全に覚えられるまでは、ちょっとの時間でもハウスに入れて管理を


○トイレの大きさが合っていない

 最初は十分に動き回れる大きさのものを用意
 慣れてきたら徐々に小さくしても良いが、
 体がしっかり収まるサイズにする


○トイレが汚い

 犬は汚れた場所では排泄しません
 ペットシートは1回1回取り替えるのが基本です
 また、1週間ほどは取り替えなくても良いタイプのトイレもあります


○排泄のタイミングが合っていない

 なるべく規則正しい生活をしたうえで排泄記録を付けてみると良いです
 タイミングが分からなければ、30分ごと・1時間ごとというように
 一定時間ごとにトイレに連れて行く


○トイレの場所が落ち着かない

 部屋の中央や、人の出入りの多いドア付近では落ち着きません
 部屋の隅や壁際に置く


○排泄する時、子犬をずっと見ている

 ジーッと見ていたり、イライラした態度はダメ
 さりげなく見守って下さい



子犬がトイレを覚えないのは子犬に原因はありません。
飼い主のあなたが悪いのです。



このチェック項目を参考にして下さい。

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ